タップは何に使用するものですか。

NetOpticsのタップはネットワークを流れる信号を分岐して取り出す装置です。 UTPケーブルや光ファイバーなどの信号線を単に二股にするだけでは、分岐した個所からその先に接続された監視機器までの間で発生するノイズやインピーダンス不整合による影響でネットワーク側の通信に影響が出てしまいます。 タップ装置は主信号経路であるネットワークに影響を与えず分岐する為の装置です。 分岐信号はLANアナライザやIDSで利用されます。